体幹トレーニングで代謝も上がるかも

未分類

 

寒い時期になってから、だんだんと気温が下がってくると、また辛い冬が始まるのかと嫌な気分になってしまいます。末端冷え性の私の部屋の暖房はヒーターを使っていて、近くにいれば暖かいのですが、手足の指先まではさすがに温まりません。
パソコンデスクに向かって作業をする事の多い私には、指先が冷たくなるのは致命傷ともいえます。足の方は靴下やスリッパを履く事で多少はなんとかなるのですが、手袋をしながらでは作業効率もがた落ちで素手でやるしかありません。とはいえ、指がかじかんだ状態でも作業に支障が出るのは事実です。
そこで私が最近行っている対処法なのですが、まずは姿勢を正して複式呼吸をします。ゆっくりと鼻からお腹まで息を吸い込みます。
それが限界になったら、今度もゆっくりと口から息を吐き続けます。これを繰り返しているとお腹のあたりがだんだん暖かくなってきて、作業中も続けていると不思議と手足まで温まってきます。
それともうひとつ、作業の合間に体幹トレーニングをやるのも効果がある事がわかりました。もともとはダイエットの一環のつもりでやっていましたが、これがわずか数分で予想以上に体があたたまります。
体がなまりがちな座り仕事の合間に体を動かす事で、運動不足や冷え性の解消、さらには基礎代謝量アップの効果があるので、痩せたい方にもおすすめしたいです。